ケータイアドレスポータビリティ INTERLINK
HOME ご利用方法 よくある質問

ケータイアドレスポータビリティ

ケータイアドレスポータビリティ

ケータイアドレスポータビリティとは
一般のケータイセカンドメールとの大きな違い
インターリンク社の提供する、ケータイアドレスポータビリティの特徴
ケータイアドレスポータビリティの方法
ケータイアドレスポータビリティのライセンス提供について
ケータイアドレスポータビリティの仕組みは特許申請済みです。

ケータイアドレスポータビリティとは
携帯電話会社を変更しても、同じケータイアドレスを使えるようになること。

携帯番号ポータビリティ(MNP)を利用するにあたり、大きな障壁の一つが、メールアドレスが引き継げないこと。
株式会社インターリンクでは、このハードルを乗り越える技術を開発し、他社へのライセンス提供を行っている。

なお、ケータイアドレスポータビリティは、株式会社インターリンクが商標登録を申請している。

一般のケータイセカンドメールとの大きな違い
一般のケータイセカンドメールは、次の2つのパターンに分かれる。



・あるURLにアクセスして、そこでID,パスワードを入力するもの。
・ID、パスワードを入れないと、メール送受信操作ができない。
・新着のチェックのために、ログインが必要。
・一通の新着がなくても、Webページ表示分のパケット料金発生。
ケータイメールの送受信操作とは全く異なる操作になる。



・アプリをダウンロードして、メールサーバーにアクセスするもの。
・アプリを起動しないと、メール送受信操作ができない。
・携帯電話会社を移動した際に、再度アプリのダウンロードが必要。
ケータイメールの送受信操作とは全く異なる操作になる。

pagetop

インターリンク社の提供する、ケータイアドレスポータビリティの特徴
メール送受信操作は、ケータイの通常のメール受信操作と同じ
新着のチェックに特別な操作必要なし。
ケータイアドレスポータビリティの実例

pagetop

ケータイアドレスポータビリティの方法
1,電話番号の登録

電話番号登録アドレスに 登録用電話番号の入った そのURLをダブルクリックして電話をかける。「登録されました」のアナウンスが聞こえたら、電話番号登録完了。
電話番号登録アドレスに
メール送信
 
登録用電話番号の入った
メールを受信
 
そのURLをダブルクリックして電話をかける。「登録されました」のアナウンスが聞こえたら、電話番号登録完了。

2.携帯電話会社を変え、携帯電話購入。MNPで番号を移転

モバイルナンバーポータビリティ利用

3.電話番号の登録

移転通知用アドレスにメール送信 移転用電話番号の入ったメールを受信 そのURLをダブルクリックして電話をかける「登録されました」のアナウンスが聞こえたら、新携帯電話へのケータイアドレスポータビリティ完了。
移転通知用アドレスにメール送信
 
移転用電話番号の入ったメールを受信
 
そのURLをダブルクリックして電話をかける「登録されました」のアナウンスが聞こえたら、新携帯電話へのケータイアドレスポータビリティ完了。

pagetop

リンク
株式会社インターリンクまでお問い合せください。 ライセンス提供についてのお問い合わせ

pagetop

会社概要 Copyright (C) 2006 INTERLINK. All Rights Reserved.